2020年06月03日

スルメイカ

スルメ.jpg
先週の調査の時小さいスルメが湾奥でとれました。
近年はスルメも獲れなくなって皆さんが困っていますが…。
5月の末にスルメが湾奥で獲れるのは今まで無かった事かもしれません!
今年も5月から大サバが湾奥でも獲れています。
鮭の稚魚は無事に育っていったのでしょうか…?
posted by 宮古うみのミルク at 20:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月29日

イカダのロープ

ロープ.jpg
カキイカダ(殖施設)のロープが弱ってきました。
震災後の施設なので7〜8年経つのでしょうね。
このまま置くとシケの時に切れて被害が出るので
交換していかなければなりません。
皆同じに入れているので、交換本数が多くなりそうです。



posted by 宮古うみのミルク at 20:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月27日

育っているカキ

カキ6.jpg
昨年の夏生まれの種を10月に挟みこんだカキです。
カキ種の挟みこみシーズンは、これからになりますが
早く挟んだので少し大きくなっています。
この中から「花見かき」が育つことを願っています。



posted by 宮古うみのミルク at 20:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月20日

カワセミ

カワセミ.jpg
ちょっと小さいですが、港にカワセミが飛んできました。
震災前は良く見かけましたが、この頃は見かけなかったので
お久しぶり…。という感じです。
綺麗な鳥ですね!

posted by 宮古うみのミルク at 20:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月06日

アナゴの幼生

3レプト.jpg
直売所が終わりましたので、これからは宮古湾の様々な
情報をお伝えしたいと思います。

先日、磯建て網にアナゴの幼生(レプトケファルス)を見つけ
ました。南から潮に乗りながら宮古湾に入って来たのでしょう。
この透き通った幼生は少したつと、おなじみの細身の黒いアナゴ
に変身すのです。魚類の凄さを感じますね。

透明なために慣れないとなかなか見つけることができません。
5月初めに入るのは早い方ですね。
西日本では「ノレソレ」と言って食用で売っていました!
どんな味がするのでしょうか…?
では。


posted by 宮古うみのミルク at 20:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする