2018年03月12日

山からの贈り物

津軽石川3.jpg
昨日の津軽石川です。かなり少なくなって水色も良くなってきました。
今日はもっと少なくなったと思います。
「川の無い所にカキはナシ」と言われています。
カキにとって川は大切な所なんですね!
山からのミネラルをいっぱい運んでくれると嬉しいです!

春になってカキも甘くなってきましたよ〜!
明日も営業しています。
”おでんせ”
posted by 宮古うみのミルク at 20:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月11日

3,11

3,11.jpg
一次避難の高台から海が見えます。
震災の日は、ここから津波を見ていました。流れていくカキイカダを
見て、何年したら再開できるだろうか…。と考えました。

皆様のおかげで、思ったより早く再開できたと思います。
今後は台風など災害が少ない事を祈ります。

明日から営業になります。
”おでんせ”




posted by 宮古うみのミルク at 21:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月09日

大雨

増水2.jpg
午後の津軽石川です。台風並みの増水になりました。
雪解け水も混じって多くなったのでしょうね!
プレハブの右辺りに白鳥さんが避難しています。
急な増水にビックリしたと思います。

この川水がカキにとって災害になること無く、
良い影響を与えて欲しいと思っています!

直売所は土日お休みになります。


posted by 宮古うみのミルク at 20:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月08日

鵜その2

鵜100.jpg
今日海の出たら鵜が150羽以上いました。
これ程、多く見たのは震災後初めてになります。
たぶん、カワウではないかと思います。
ウミウとカワウはなかなか見わけがつきませんが、先程調べたので
明日からじっくり見てみます。

震災前、鵜を調べている大学院生と湾内を一年間ほど調査した事があります。
宮古湾奥では何故か3月から4月にかけてカワウが多くなっていました。
川鵜は数十羽〜数百羽単位で移動するということです。
今回は移動途中ということも考えられますね。

このまま居座れば湾内の小魚や稚魚は食べられてしまいます。
引き続き観察を続けたいと思います。

カキの直売所は明日も営業しています。
”おでんせ”



posted by 宮古うみのミルク at 21:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月07日

アサリその2

アサリ3.jpg
今日もアサリを見に行ってきました。
砂の所を見たらアサリが潜っているではありませんか…!
嬉しいですね!
石交じりの所は半分くらい潜っていました。
完全にはあと一週間はかかりそうな感じですね。
見渡すとまだ潜っていないアサリも多くいました。
まずは今のところ順調に生きているような感じです。

明日も営業しています。
”おでんせ”

posted by 宮古うみのミルク at 20:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする